PP携

電気系だと思う(今はオーディオ)

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

cowon S9 分解 説明&写真5

P1070044.jpg
電源付近アップ
P1070046.jpg
メイン基盤の裏側アップ
S9基盤配置
基盤配置図(上から)
S9基盤配置2
基盤配置図(断面)
色がはみ出しているところはケーブルが出ているところです。※全てではありません。

えー
以上で分解終了です
もっとこんな写真がほしいとか、説明をもっと詳しくという方はコメントにてお知らせください。
それから、なんとなく記事を5つに分けてます。まとめた方がいいという要望が多ければそのうちまとめます。

※画像は全て管理人が撮影したものです。許可なき他サイト等での利用を禁止します。
スポンサーサイト

cowon S9 分解 説明&写真4

どんどん剥がしていきます
P1070037.jpg
基盤を反転させる。CPUどれ?
P1070038.jpg
続いて、メイン基盤とサブ基盤を離します
え?SEC??関係ないよなw
P1070040.jpg
メイン基盤の隠れてた部分ドアップ
おなじみの波のロゴが入ったチップがみえます
P1070042.jpg
メイン基盤アップ

cowon S9 分解 説明&写真3

続き
P1070033.jpg
はい、ちょっとアップ
基盤とバッテリーが見えますね。D2もそうですがバッテリーが容積の半分ぐらい占めてます。
P1070034.jpg
続いて基盤はがします。半透明の青いフィルムをはがしてから赤マルのクリップを上に上げてケーブル抜きます。ちなみに、この線はフェイスプレートにつながってます。タッチはこれで反応するのか??
P1070035.jpg
電源付近のドアップ
P1070036.jpg
裏返したらこんな感じ

cowon S9 分解 説明&写真2

さて、昨日の続きです。
P1070030.jpg
底面に隙間を作ったら、サクッと側面を浮かしていきます。バックプレートは結構固くくっ付いてるので、割ったり傷つけたりしないように注意してください。
ここがんばって開けてください
P1070032.jpg
バックプレートを留める構造はこんな感じです←赤マルの箇所
白くなってるのは管理人がドライバーでやってしまった所です。内面だから見逃しておく。ww
P1070031.jpg
クパァと開けたところ

cowon S9 分解 説明&写真

なんだか需要がありそうだったので、数回に分けて分解方法と本体の写真うpします。

※画像は全て管理人自らが撮ったもので、許可なき配布・使用などを禁止します。
※当ブログのリンクは自由です。


分解に必要なものは精密ドライバーちょっとの勇気です。以上のものが揃えば早速分解へと行きましょう!

P1070047.jpg
とりあえず、ネジを表面に出す。赤マルの箇所にシートが張ってあるので、マイナスドライバーなどではがしてからS9裏面の4つのネジをはずしてください。
P1070028.jpg
P1070029.jpg
ネジを外したら次は底面の隙間にマイナスドライバーなどを入れて、バックプレートを少し浮かせる。

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。